痴漢待ち合わせに失敗した数日後のことでした。
Twitterの裏垢で、思わぬ発見をしてしまいました。
それは、痴漢プレイの達人というアカウントです。
その人のツイートを見てみたのですが、これがまた魅力的なことが綴られていたりして。
多くの女の子たちと、電車の中やバスの中でプレイを満喫しているようです。
どうやって相手を探しているのだろう?
達人なら何かしらのヒントをくれるのではないか?と思い、DMを送ってみました。

 

 大変フレンドリーな人で、返事を送ってくれたのです。
自分が、痴漢掲示板で待ち合わせに失敗したことを伝えてみたところ、確実にアマギフ詐欺だと指摘されてしまったのでした。
言われて、ギフト券詐欺という言葉を思い出してしまいました。
ただ、JKが相手なら痴漢をすれば法律違反に当たりますし、JKに痴漢をして逮捕されてしまう事態を回避する事に成功したのが唯一の救いでした。
性欲が激しすぎて、こういった知識を思い出すことができず、見事に騙されてしまっていたようでした。

 

 掲示板にしても、Twitterにしても、出会いに魅力的に感じるかもしれないけれど、それは間違っているという指摘を受けました。
「俺はTwitterや掲示板じゃ絶対相手を探さないよ。ギフト券詐欺が凄く多いし、援デリ業者もたくさんいるからね。それと最悪な成り済ましも多い」
ネカマが痴漢されたい女の子の振りをして、それに騙されて痴漢して逮捕されてしまったという事件が実際に起こったそうなのです。
痴漢した方も、また書き込みをしたネカマの方も、逮捕されてしまったのだそうです。
こういった危険性が、完全無料で匿名性の高い場所にはあると指摘され、恐怖心すら覚えてしまったのです。
「アダルトな関係を作るとき、かなり注意しなければいけないね」
たとえネットの世界でも、美味しい話というのは絶対に存在しないと言われてしまいました。
達人にこう言われ、何だか暗澹たる気分を抱え込んでしまったのです。
痴漢プレイなんて、簡単に出来るわけなかったのかも・・・と思ってしまった時、凄い情報を聞かせてくれたのです。

定番サイト登録無料

痴漢プレイ希望の老若男女が集うサイト